セミナー・関連商品多数掲載中! ヒカルランド公式通販サイト 宇宙寺子屋HIKARULANDPARK(ヒカルランドパーク)


ヒカルランドパーク無料会員登録

検索

セミナーカレンダー

メールマガジン

登録したいアドレスを
下記に入力して登録するだけ!

セミナールーム

FACEBOOK

GMOとくとくポイント

Twitterはじめました。

ヒカルランド

 
ヒカルランドパーク > すべての商品 > もう隠してはおけない!日本とイスラエルの超むすび 3/26,3/27

もう隠してはおけない!日本とイスラエルの超むすび 3/26,3/27


すべての商品 > もう隠してはおけない!日本とイスラエルの超むすび 3/26,3/27


商品名 もう隠してはおけない!日本とイスラエルの超むすび 3/26,3/27

商品ID S20151214
オプション・個数をご選択ください
オプション 日程
販売価格 (税込)(内税円)
数量 [+] [-]
在庫数


終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

ユダヤ∞日本∞イエスの超むすびTOKYOセッション

もう隠してはおけない!
日本とイスラエルの超むすび(∞)」


世界を救済する《神の国》深奥の秘密と使命を大公開する2日間!

ーーーーーー
第一部  日本とユダヤと四国のあまりにも不思議な関係
日時:2016年3月26日(土) 13:00~18:45
 

 13:00〜14:00 杣浩二  図案で見た日本史を貫くユダヤの象徴(仮)

14:00〜15:00 香川宜子  あわ(阿波)ストーリーとユダヤの相似象(仮)

15:00〜15:30休憩

15:30〜16:30 エリ・コーヘン  日本とユダヤの驚くべき文化的近似性(仮)

16:30〜17:30 アビグドール・シャハン  イスラエル10部族と日本人(仮)

17:45〜18:45 喜納昌吉 「ユダヤ民族に託す希望」(仮)

ーーーーーーーーーーーーーーーー


第二部  ユダヤとイエスの《元つ国NIPPON》という不思議
日時:2016年3月27日(日) 10:00~20:00

10:00〜11:00 久保有政  遺伝子で見た日本人とユダヤ人(仮)

11:00〜12:00 横山 隆  日本に来たユダ族、日本・ユダヤの双子論について

12:00〜13:00ランチ休憩

13:00〜14:00 魚谷佳代  淡路島にユダヤの遺跡の不思議(仮)

14:00〜15:00 上森三郎  ユダヤとイエスの母国NIPPON(仮)

15:00〜15:30休憩

15:30〜17:00 滝沢泰平&長典男   日本と世界の旅の中で見つけたイエスの痕跡(仮)

17:00〜17:30休憩

17:30〜20:00 飛鳥昭雄&サプライズゲスト(中丸薫氏が登場されることになりました)


 


日時:2016年3月26日(土)
開場12:30  開演 13:00  終了 18:45
2016年3月27日(日)
開場9:30  開演 10:00  終了 20:00

料金:各日9,000円
※両日申込の場合15,000円

定員:各日230名

会場:連合会館 大会議室(東京・御茶ノ水)
 
  ※ヒカルランドパークではありませんのでご注意ください
千代田区神田駿河台3−2−11

アクセスはこちら


【最寄り駅】
東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅(B3出口) 徒歩0分
東京メトロ丸ノ内線 淡路町駅(B3出口まで徒歩5分)
都営新宿線 小川町駅(B3出口まで徒歩5分)
※B3a,B3b出口は違う方向へ出ますのでご注意ください

JR中央線・総武線 御茶ノ水駅 聖橋口 徒歩5分


問い合わせ先 info@hikarulandpark.jp

ご入金後のキャンセルにつきましては、 ご返金はいたしかねますので、予めご了承ください。
代わりの方がご参加いただくことは可能です。その際は必ずご連絡ください。
災害や主催者側の都合によって、イベントが中止になった場合、受講料はご返金いたします。
お問い合わせ:info@hikarulandpark.jp

 

講演者プロフィール

杣 浩二(そまこうじ
神戸平和研究所 理事長。(株)サンビルダー会長。他グループ会社オーナー&マネージャー。1951年10月6日生まれ。70年安保、元学生運動家。18歳、19歳で2度の倒産経験。20歳で不動産業起業。仲介から始め、建売・マンション賃貸業(分譲)拡大。2003年頃分譲事業撤退。70カ所のマンション賃貸事業に専念。80%の時間を平和・共生に使うことを目標とする。(社)神戸市テニス協会常任理事。日本国際ギテオン協会前全国理事。日本基督実業人会(日本CBMC)理事長他多数



香川 宜子(かがわよしこ)
2月19日生 徳島県徳島市出身
北里大学医学部卒業後、香川医科大学第一内科入局。膠原病、リウマチで有名な倉田典之先生のもとで、日本で初めて膠原病患者の血液フェレーシス方法を発表。南松山病院勤務、道後温泉病院リウマチ科研修を経て開業。



エリ・コーヘン(Eli-Eliyahu Cohen)
1949年5月29日生まれ
イスラエル・エルサレム出身のイスラエルの政治家。軍人。聖職者。武道家。2004年から2007年まで駐日イスラエル大使を務めた。現アリエル大学学長。



アビグドール・シャハン(Avigdor Shachan)
イスラエル教育文化省のもとで、イスラエル全大学の監督官を長年勤めた経歴を持ち、現在、イスラエル国立アリエル大学で軍事史を講じている教授



喜納 昌吉(きな しょうきち)
1948年6月10日生まれ
日本の音楽家、平和活動家、政治家。沖縄県コザ市(現・沖縄市)出身。琉球民謡を現代風にアレンジしたウチナー・ポップを確立した。バンド、喜納昌吉&チャンプルーズを率い、ヴォーカル、ギター、三線、作詞作曲をおもに担当する。参議院議員(1期)、元民主党沖縄県連代表



久保 有政(くぼ ありまさ)
1955年7月13日兵庫県伊丹市生まれ。
日本のプロテスタント系の聖書解説家、単立・池袋キリスト教会初代牧師。レムナント出版、レムナント・ミニストリー代表。作家として、月刊誌『レムナント』の主筆を勤め、誌上で求道者、クリスチャン向けに、聖書の基本的な教えを解説している。また、キリスト教に関する著述や講演も行なっている。



横山 隆(よこやまたかし)
1940年仙台市生まれ。1958年インマヌエル仙台教会にて受洗。アッセンブリーズ・オブ・ゴッド中央聖書学校にて一年間研修。その後、アメリカとイスラエルでユダヤ問題を学び、メシアニックを独学研鑽。1990年JMF日本メシアニック親交会を設立。1999年世界宣教会議京都大会イスラエル分科会講師。2007年エルサレムサミット・アジア・4東京大会実行委員長。現在、JMF日本メシアニック親交会会長、仙台キリスト栄光教会牧師、東京中央メシアニック集会牧師、沖縄メシアニック集会牧師



魚谷 佳代(うおたに かよ)
1946年、淡路島洲本市由良に生まれる。
地元の洲本高校を卒業後、兵庫県芦屋市の田中千代服装学園を経て、ニット服のデザイナーとしてニットウェアの会社に勤務。自身がデザインしたニットのワンピースが大ヒットしたこともある。
その後、実家の食品関連の仕事に従事。2004年から株式会社味きっこうの代表を務める。1999年に高温高圧調理法で長期保存食を製造する装置を完成させ、2012年に財団法人安藤スポーツ・食文化振興財団より「発明発見奨励賞」を受賞。常温で長期保存が可能な無添加無菌パック食品の製造販売を行う傍ら、紫苑の山・天地之本宮を中心として、新たなみろくの世を築くためのさまざまな活動を続けている。



上森 三郎
1954年、熊本県生まれ。
株式会社トーラス・テラファイト・クラブ代表取締役
建築歴30年の一級建築士であり発明家でもある
阪神淡路大震災時に摩訶不思議な体験をしたのをきっかけに、独立し新たな事業を始める
震災後の復旧工事(学校や住宅など公共工事)の経験から、建築現場で黒板が要らない「デジタルカメラ"黒板くん"」を開発し、平成14年に特許取得
シックハウス症候群及び科学物質過敏症の研究から、が疲れにくくα波(脳波)へ誘う「イオンバイザー」を開発し、平成17年に特許取得
現在、イオンバイザー「αかずら」として販売しており水の活性化こそが、この地球上に住む人間や動植物に重要で重大なテーマであると教えられ、その研究結果からゼロ磁場発生装置(ネオガイア、テラファイト)を開発し、流体の活性化については平成20年に国内特許、23年に米国での特許取得、物質の活性化については特許出願中



滝沢 泰平(たきさわ たいへい)
1982(昭和57)年、宮城県仙台市生まれ。スバルランド株式会社代表取締役。
白川伯王家に古代から伝えられてきた宮中祭祀の伝承者である七沢賢治氏のもとで言霊学や知識の模式化技術(ナレッジモデリング)を学ぶ。



長 典男 (ちょう のりお)
1957(昭和32)年、群馬県太田市に生まれる。1972(昭和47)年、中学3年生の時、偶然立ち寄った護国寺で出会った高野山(こうやさん)の高僧に導かれ、和歌山県の高野山にて、真言宗金剛峯寺派の「裏高野」の僧侶として修行を始める。22歳で還俗。一般の社会人として企業に就職するかたわら、「見えないものをみる力」を生かし、悩める人の相談に乗ったり、必要に応じて情報提供をしてきた。



飛鳥 昭雄(あすか あきお)
1950年4月16日生まれ
日本のライター、小説家、漫画家、超常現象研究家。
サイエンス・エンターテイナーとして不思議系からエンタメ、そして政財界まで、多くの人々とのつながりがある。
学研の月刊誌『ムー』の執筆をはじめ、千秋寺亰介というペンネームでも小説を発表している。

  氏名 : 評点 :
内容 :
入力された顧客評価がありません

すべての商品 > もう隠してはおけない!日本とイスラエルの超むすび 3/26,3/27


ページ上部へ