セミナー・関連商品多数掲載中! ヒカルランド公式通販サイト 宇宙寺子屋HIKARULANDPARK(ヒカルランドパーク)


ヒカルランドパーク無料会員登録

検索

セミナーカレンダー

メールマガジン

登録したいアドレスを
下記に入力して登録するだけ!

セミナールーム

FACEBOOK

GMOとくとくポイント

Twitterはじめました。

ヒカルランド

 

CD KYO(経)


商品名 CD KYO(経)

商品ID 20160303-2
オプション・個数をご選択ください
オプション
販売価格 5,400(税込)(内税円)
数量 [+] [-]
在庫数


CD KYO(経)

 
お経とは、仏教の教えを説いた「経典」のことで、中国経由で日本に伝わったとされています。釈迦入滅後、十大弟子と数百人の弟子により口伝されたものを数百年後に編纂されたものです。時代経過や地域による解釈の違いにより多くの経典が存在し今日に至りました。このCDは「お経」を堅苦しくなく、音楽のように聞くことが出来ないかと考えて作られています。数ある「お経」の中でも代表的な四つを取り上げ読経の際の独特な言い回しやリズムを私たちの鼓動、拍動のテンポに上書させ音霊として身体を巡り同調し癒しが得られるように造り込めました。
 
般若心経(はんにゃしんきょう)
    大般若経(600編)の大まかな内容をまとめたのも。
    知恵で彼岸「悟り」に行くことを説いた経典
 
寿量品偈(じゅりょうほんげ)
    大乗経典の一つ、最澄、日蓮の教えからなり、法華経の中の「自我偈」で釈迦の永遠の仏格を説いたもの。万人を平等に成仏させ、釈迦の永遠と現実社会の実践を説いたもの。
 
観音経(かんのんきょう)
    「法華経」の25章の観世音菩薩普門品のこと。「普門」とは、どこの門から入っても、観世音菩薩はいつでも何処でも救ってくださるの意味。その内容は、観世音菩薩の功徳について述べたもの。
 
阿弥陀経(あみだきょう)
    正しくは「仏説阿弥陀経」という。「仏説無量寿経」「仏説感無量寿経」と合わせ浄土三部経と呼ばれ、浄土教では最重要経典である。「阿弥陀経」は釈迦が、極楽浄土がどのような所か、またどうすれば極楽浄土に往生できるかを延々と述べています。
 

販売価格 5,400円(税込) 
 
【お問い合わせ先】ヒカルランドパーク

 
 
  氏名 : 評点 :
内容 :
入力された顧客評価がありません
ページ上部へ