セミナー・関連商品多数掲載中! ヒカルランド公式通販サイト 宇宙寺子屋HIKARULANDPARK(ヒカルランドパーク)


ヒカルランドパーク無料会員登録

検索

セミナーカレンダー

メールマガジン

登録したいアドレスを
下記に入力して登録するだけ!

セミナールーム

FACEBOOK

GMOとくとくポイント

Twitterはじめました。

ヒカルランド

 
ヒカルランドパーク > すべての商品 > 『地球まるごと蘇る「生物触媒」のサイエンス』出版記念セミナー 講師:眦莵豪 11/26

『地球まるごと蘇る「生物触媒」のサイエンス』出版記念セミナー 講師:眦莵豪 11/26


すべての商品 > 『地球まるごと蘇る「生物触媒」のサイエンス』出版記念セミナー 講師:眦莵豪 11/26


商品名 『地球まるごと蘇る「生物触媒」のサイエンス』出版記念セミナー 講師:眦莵豪 11/26

商品ID S20170810-3
オプション・個数をご選択ください
オプション 日程
販売価格 (税込)(内税円)
数量 [+] [-]
在庫数


「高嶋康豪博士とホンモノ文化:スパースピリチャルを語る会」早期割引き! 18,000円⇒12,000円

日時:2018年7月7日(土) 
開演14:00 終了17:30


料金:18,000円(懇親会あり/希望者のみ)

会場:飯田橋近辺を予定
○月○日までに、こちらで申込みをいただければ、
優先でのご案内かつ早割12,000円となります。



◎タイムスケジュール(予定)
14:00〜14:30
小川榮太郎(文芸評論家)「高嶋康豪博士の科学とその文化を語る」

14:30〜15:00
宮本圓明(白隠宗大本山鵠林山松蔭寺館長)「白隠禅師を語る/あるもないもない、富士山頂隻手音声」

15:00〜15:30
梶川泰司「素数幾何学とバックミンスターフラーを語る」

15:30〜16:00
休憩 

16:00〜17:30
藤原直哉(政治経済アナリスト)×高橋康豪博士「スーパーディスカッション」





講演者・主催者プロフィール

小川榮太郎(オガワ エイタロウ)先生プロフィール
一般社団法人日本平和学研研究所 代表理事。文藝評論家。
1967年生まれ。大阪大学文学部卒業。埼玉大学大学院修士課程修了。
著者に『約束の日 安倍晋三試論』『国家の命運 安倍政権 奇跡のドキュメント』『『永遠の0』と日本人』『最後の勝機』『一気に読める「戦争」の昭和史』『小林秀雄の後の二十一章』『保守の原点』(宮崎正弘氏との対談)
著述、教育に勤しむ傍ら、「放送法厳守を求める視聴者の会」を設立、事務局長に就任し、テレビ報道の正常化運動を推進し多大の成果を収めつつある。

宮本圓明(ミヤモトエンミョウ)禅導師プロフィール
白隠宗大本山 鵠林山松蔭寺 十八世。
昭和29年8月3日生。昭和42年3月18日 松蔭寺十七世中島玄奘老師について得度。昭和52年3月 花園大学卒業。9月 臨済寺僧堂掛塔。平成7月3月 松蔭寺副住職就任。平成12年2月 松蔭寺住職就任。

梶川泰司(カジカワ ヤスシ)先生プロフィール
1951年生まれ。高校中退後、バックミンスター・フラーの『シナジェティクス』にふれる。1981年、幾何学論文をまとめ渡米。フラーは初見でその論文とモデルを採用した。フィラデルフィアのバックミンスター・フラー研究所でシナジェティクスの共同研究に従事。その成果はフラーの遺作となった『コズモグラフィ』(白揚社、2007)に収録された。1986年からバックミンスター・フラー研究所主催のカリフォリニアでのシナジェティクス・ワークショップ講師を担当し、1990年、ハーバード大学視覚環境学部のデザインサイエンス・コースの客員講師を務める。フラーが他者に対して初めて認めたデザイン・サイエンティスト。1988年シナジェティクス研究所を設立し、新たなシナジェティクス理論や次世代の移動カノウな折りたためるテンセグリティー構造システムなどを開発してきた。
主要論文:「多面体をおりたたむ」(サイエンティフィックアメリカン日本版、1990)、「成長する正20面体」(サイエンティフィックアメリカン日本版、1990)、「超遠近法で解くエッシャーの秘密」(日経サイエンス-サイエンティフィックアメリカン日本版、2006)
訳書:『エッシャー・変容の芸術―シンメトリーの発見』ドリス シャットシュナイダー著、梶川泰司 訳(日経サイエンス社、1991)、『クリティカル・パス』バックミンスター・フラー著、梶川泰司 訳(白揚社、1998)、『バックミンスター・フラーの世界』ジェイ ボールドウィン著、梶川泰司 訳(美術出版社、2001)『コズモグラフィー・シナジェティクス言論』バックミンスター・フラー+梶川泰司 著、梶川泰司 訳(美術出版社、2004)

藤原直哉(フジワラ ナオヤ)先生プロフィール
一般社団法人福島除染推進委員会 代表理事。
1960年東京生まれ。1983年東京大学経済学部卒業。住友電気工業を経て経済企画庁経済研究所で世界経済予測・構造分析に従事。ソロモンブラザーズアジア証券会社で金融デリバティブズなどの分析。1993年独立。現在独立系シンクタンク・社会人教育の会社、株式会社あえるばの会長として週間情報誌ワールドレポートを発刊のほか、全国各地で藤原学校、藤原塾を開催。そのほかリーダーシップ研修、限界集落を拠点にした遠山藤原学校、インターネットラジオ放送局などを主催。また認定NPO法人「日本再生プログラム推進フォーラム」理事長として日本再生運動を推進している。

高嶋康豪(タカシマ ヤスヒデ)博士プロフィール
高嶋開発工学総合研究所 所長。
1951年5月、静岡県沼津市に生まれる。1974年、東京農業大学醸造学科卒業。1995年、環境微生物学博士号授与(国際キリスト教アガペー大学)。1996年、終身名誉博士号(Fellow,FIAEU.S.アカデミー)
学術開発:複合微生物動体系科学
情報生命工学・生命物理学・分子生物学
物質の生物触媒処理(重金属・無機物・有害物質分解消失、放射能除染・放射性物質分解消失、PCB・ダイオキシン分解消失) 水資源(生活排水・工業排水100%リサイクル)
奇跡の食糧生産(無農薬無化学肥料農法・畜産・養殖)
  氏名 : 評点 :
内容 :
入力された顧客評価がありません

すべての商品 > 『地球まるごと蘇る「生物触媒」のサイエンス』出版記念セミナー 講師:眦莵豪 11/26


ページ上部へ