セミナー・関連商品多数掲載中! ヒカルランド公式通販サイト 宇宙寺子屋HIKARULANDPARK(ヒカルランドパーク)


ヒカルランドパーク無料会員登録

検索

セミナーカレンダー

メールマガジン

登録したいアドレスを
下記に入力して登録するだけ!

セミナールーム

FACEBOOK

GMOとくとくポイント

Twitterはじめました。

ヒカルランド

 
ヒカルランドパーク > グッズ販売 > 天香石 氣の力 温花泉ボディ&ブレイントリートメント

天香石 氣の力 温花泉ボディ&ブレイントリートメント


グッズ販売 > 天香石 氣の力 温花泉ボディ&ブレイントリートメント


商品名 天香石 氣の力 温花泉ボディ&ブレイントリートメント

商品ID 20181128-03
オプション・個数をご選択ください
オプション
販売価格 7,020(税込)(内税円)
数量 [+] [-]
在庫数


2018年7月から扱いはじめた「天降石」シリーズが、
名前を新たにさらに多くの商品を投入!



○体だけじゃなく脳までリフレッシュ!?
ワンプッシュで体中が蘇るトリートメント。


天香石の製品を初めてお使いになる方には特にオススメ!
天香石の効力を素肌と頭皮のどちらからでも取り込めます。

手にワンプッシュしたら、
リフレッシュしたい部分に塗りこんでマッサージ。
それだけで驚きの効果を実感できるはずです。



○太古から現代に蘇る『天香石(てんこうせき)』とは?

今のところ九州の祖母傾山系でしか発見されていない、
地球の長い年月による地下活動から誕生した奇跡の変成岩です。

ガス化した火山のマグマに含まれる
多種多様な元素を抱きかかえているのが特徴で、
必須ミネラルが多数含まれます。
ミネラル不足による体内の酵素活動の低下を、
天香石によって回復させることが期待できます。

さらに育成光線と呼ばれる遠赤外線の放射率が高く、
私たちの身体と共振・共鳴し細胞を活性化させます。
活性化した細胞により基礎体温が高くなり、免疫力のアップも期待できます。
必須ミネラルと育成光線、これが『天香石』の恩恵です。



○健康に欠かせない絶対必要な5つの要素

「運動」「睡眠」「栄養」「空気」「水」。
このどれかひとつが欠けても
本当の健康とは言えないと藤枝伸二氏は言います。

今の時代は健康を維持するにはよくない環境になっています。
環境汚染、増大する電磁波、ストレス過多・・・
これから増す一方である現代特有の不調に対抗すべく、
血液の解毒と体温を上げることによる免疫力の増大は必須です。

健康寿命を伸ばすために、生活の中に天香石を取り入れて
その効力を実感してみてください。



○こんな方におすすめ!
・目や身体の疲れが溜まっている方
・ストレスの多い方
・身体が硬く血行の悪い方
・乾燥肌気味で肌の潤いが気になる方
・頭皮が硬く、髪が気になる方



----------------------------------------
株式会社エパック 代表取締役社長 藤枝伸二 氏
整体師として20年余の経験から「ふじ流手技療法」を考案、トップアスリートにも施術を行う。
(社)全国療術師協会指導員、(社)全日本療術師認定協会指導員、ふじ天降療術師会会長。



天香石 氣の力 温花泉ボディ&ブレイントリートメント
■7,020円(税込)
●内容量:400ml ●成分:水、グリセリン、BG、セタノール、ジメチコン、アミノプロピルジメチコン、ベヘントリモニウムメトサルフェート、イソアルキル(C10-40)、アミドプロピルエチルジモニウムエトサルフェート、ステアリルアルコール、オクチルドデカノール、フェニルトリメチコン、シリカ、コカミドMEA、ステアラミドDEA、ステアリン酸グリセリル、ヒドロキシエチルセルロース、グレープフルーツ種子エキス、加水分解コラーゲン、トコフェロール、コンフリー葉エキス、エタノール、ヒアルロン酸Na、ニンニク根エキス、ローマカミツレ花エキス、ゴボウ根エキス、アルニカ花エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、コドリコソウ花/葉/茎エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリー葉エキス、フェノキシエタノール、レパゲルマニウム
●使用方法:頭皮、身体ともに余分な皮脂を軽く洗い流し、一旦水気をふき取ってください。その後手にワンプッシュして、頭皮や全身に塗り伸ばした後、マッサージをしてから、水またはぬるま湯で洗い流してください。
●特徴:伸びがよく、適度な滑りが持続するためマッサージがやりやすいです。保湿感がありながら、サラッとした感触で、体臭を抑える効果も望めます。
  氏名 : 評点 :
内容 :
入力された顧客評価がありません

グッズ販売 > 天香石 氣の力 温花泉ボディ&ブレイントリートメント


ページ上部へ