セミナー・関連商品多数掲載中! ヒカルランド公式通販サイト 宇宙寺子屋HIKARULANDPARK(ヒカルランドパーク)


ヒカルランドパーク無料会員登録

検索

セミナーカレンダー

メールマガジン

登録したいアドレスを
下記に入力して登録するだけ!

セミナールーム

FACEBOOK

GMOとくとくポイント

Twitterはじめました。

ヒカルランド

 
ヒカルランドパーク > グッズ販売 > ジンオーブ (Jing Orb)

ジンオーブ (Jing Orb)


グッズ販売 > ジンオーブ (Jing Orb)


ジンオーブ (Jing Orb) ジンオーブ (Jing Orb) ジンオーブ (Jing Orb) ジンオーブ (Jing Orb)
ジンオーブ (Jing Orb) ジンオーブ (Jing Orb) ジンオーブ (Jing Orb) ジンオーブ (Jing Orb)
商品名 ジンオーブ (Jing Orb)

商品ID 20190212-25
オプション・個数をご選択ください
オプション
販売価格 518,400(税込)(内税円)
数量 [+] [-]
在庫数


まるで温泉!? 水を通して地球のエネルギーを充填できる
共鳴波動マシンがいよいよ日本上陸!
【木村一相歯科医 推薦品】

 
 

◎細胞にJing(精)を急速チャージ!
アメリカで開催されたエネルギー医療の学会で発表され、
実際にアメリカの医療現場で
驚きの成果が報告されている装置「ジンオーブ」。
ジンとは中国語で「精」、オーブは「球体」を意味しますが、
その名のごとく、接続された球体を水に浸けると、
その水を媒体として「精」、言い換えれば「氣」が人体に
瞬間的にチャージ
できる仕組みが
このジンオーブには備わっています。
 
私たちの身体、細胞は小さなバッテリーのようなもので、
さまざまな電気信号や電磁波で
細胞同士がコミュニケーションをとることで
バランスを保っています。
そこに細菌やウイルス、毒素が入ってくると、
細胞内や細胞間の電気や情報の流れが乱れ、
不十分な「精」の状態となり、
さまざまな不調をきたすことになります。
ジンオーブから発する波動は、身体・細胞の発する波動と
共鳴し合うことで、「精」のエッセンスを強化

身体に癒しを与え、不調などから解放していきます。
 

◎温泉の癒しと同等のエネルギーを供給
温泉の本当の作用とは、
ミネラルなどの成分そのものよりも、
水中に溶け込んでイオン化したミネラルの電子と、
マグマや地熱などの地球の持つエネルギーを
水を媒体として身体が補充できることにあります。
ジンオーブはこの温泉の原理と同様に
「氣」=バイオエネルギーを持つ水を作り出し、
水を通して身体に伝えることができるのです。
 

◎ジンオーブの仕組みとは?
ジンオーブの球体部分は7層のプレートで構成されており、
ここで電磁波や磁界のエネルギーフィールド(場)を作り出します。
このエネルギーは機器から人へ与えるだけでなく、
個人個人の微細な生体エネルギーを感じ取って、
お互いのバイオフィールド同士が共鳴し合う状態を作り出します。
私たちがもともと持っている細胞のエネルギーを
水の中で発生させて、そのエネルギーを
水を媒体として肉体に与えていくのです。
 

◎ジンオーブの使い方。毎日35分で「氣」をチャージ
水が入った容器に球体を入れ、スイッチをオン。
すると、球体から水素を含む細かい泡が発生して、
水を通じた生命エネルギーの供給がスタートします。
42℃以下のお風呂に球体部分を入れて使うと、
全身の細胞が電気チャージされるので特にオススメ
です。
1回のセッションは35分が目安となります。
24〜36時間おきに使用するのが最適です。
(心身が不調な方は毎日使用しても問題ありません)
 

◎こんな方にはぜひ!
◆慢性的に疲れた身体を回復させたい
◆スタミナや代謝を改善したい
◆心のバランスを取り戻したい
◆ストレスフルな毎日を送っている
◆集中力を高めたい
◆老化が気になる。アンチエイジング、美肌を手にしたい
◆大事なペットにも健康でいてもらいたい

 

ジンオーブ(Jing Orb)
[販売価格]518,400円(税込)
●サイズ:190mm×135mm×103mm
●重量:2.8kg
●仕様:クラス教ヾ錙▲織ぅB適用部品、安全な超定電圧、分離DC電源
●入力:100〜120Vac 50/60Hz、200〜240Vac 50/60Hz
●出力:分離、整流、フィルタリング、25Vdc、5Amps
※海外で製造しているため、ご注文の際にメーカー側で在庫切れの場合はお時間をいただく場合がございます。ご了承ください。

 
  氏名 : 評点 :
内容 :
入力された顧客評価がありません

グッズ販売 > ジンオーブ (Jing Orb)


ページ上部へ