セミナー・関連商品多数掲載中! ヒカルランド公式通販サイト 宇宙寺子屋HIKARULANDPARK(ヒカルランドパーク)


ヒカルランドパーク無料会員登録

検索

セミナーカレンダー

メールマガジン

登録したいアドレスを
下記に入力して登録するだけ!

セミナールーム

FACEBOOK

GMOとくとくポイント

Twitterはじめました。

ヒカルランド

 
ヒカルランドパーク > グッズ販売 > 竹のささやき (笹焼き)

竹のささやき (笹焼き)


グッズ販売 > 竹のささやき (笹焼き)


竹のささやき (笹焼き)
竹のささやき (笹焼き)
商品名 竹のささやき (笹焼き)

商品ID 20210521-02
オプション・個数をご選択ください
オプション
販売価格 3,240(税込)(内税円)
数量 [+] [-]
在庫数


笹のパワーをがっちり補給できるパウダー
食べる笹の炭で体内をクリーニング



◎独自製法により従来は難しかった
 笹の葉の安定的炭化に成功
 なめらかな食感と優れた吸着力で炭を食卓の必需品に


古来より健康食材として親しまれてきた笹の葉を
特許取得の炭化装置を用いた独自製法により
サラサラのパウダー状に微粉末加工した、
完全無添加、“笹の葉”100%のパウダーです。

従来の繊維が固い木や竹の食炭とは異なり、
笹の葉は繊維がやわらかいので、
さらっとしてダマになりにくく、
ザラザラしにくい特徴があります。

無味無臭で口当たりがよく、
天然のミネラルがたいへん豊富です。
体内で拡散された炭の粒子は体内の老廃物などを吸着し、
デトックスを高めるなどの働きがあります。

さらに、笹の葉には
体のあらゆる器官が正常に働くために欠かせない
ケイ素(シリカ)がたっぷりと含まれているので(約50%)、
腸内のクリーニングをはじめ、
健康・美容に嬉しいさまざまな作用が期待できます。

愛媛県産業技術研究所で一般生菌数、大腸菌群検査を
定期的に実施しており、安全面には徹底配慮。

「食べる炭」として炊飯時に少量入れたり、
パンやケーキの生地に練り込んだり、
アイスクリームやスイーツづくりに活用したりなど、
あらゆる料理に加えてお使いいただくことができます。

お子さまが喜ぶキャラ弁づくりの着色にも
安全安心にご利用いただけます。



◎炭の知られざるパワー


炭には優れた吸着力や防腐作用があり、
体内の老廃物の吸収やデトックス、
体質改善への働き
があります。

また、水質改善や空間の浄化作用もよく知られており、
食べる、飲む、置く、浸かる(お風呂)、撒く(土壌改良)、
さらに運気アップなど、炭に秘められたパワーは
さまざまな用途で私たちの生活・健康に貢献できるとあって、
安全でエコな次世代素材として、今後の普及が期待されています。



◎炭発祥の地が新たな「炭の聖地」として復活
 その立役者は自燃式炭化装置とくまちゃんの熱い思い



世界最古の炭が発見された地、愛媛県大洲市肱川町。
宮内省御用木炭の栄誉に輝いたこともある
「炭の聖地」として知られています。

この肱川町に2006年に移転し、
竹炭の魅力を世に発信しているのが、
“くまちゃん”こと岩熊裕明氏です。
キャッチフレーズは「炭が夢の大地を蘇らせ、地球を救う」

くまちゃんは九州全域の炭窯(土釜)を視察し、
作業効率や収益など問題点をすべて洗い出しました。
そこで造船メーカーと提携を結び、
オリジナルの次世代型自燃式ステンレス製炭化装置
「環炭くん(かんたんくん)」を開発(特許取得)。


この装置によって、化石燃料や電気による熱を用いずに、
効率的に竹炭を焼けることが可能となり、
さらに火入れする際に用いる火種も竹だけを
用いる徹底ぶりで、地球環境に負担なく
100%純粋な竹炭製品を生み出しています。



◎環境にも体にも優しい竹炭・竹酢液


原料となる竹材は土・水・空気ともに、
肱川町の山奥の良好な環境で
健やかに育った4〜7年の健康な成竹。
この年度の竹はもっとも質がよく、良質な竹炭が焼けます。

くまちゃんはチェーンソーなどの機械に頼らず、
一本一本手ノコで伐り出し、
伐り出した竹は半年〜1年ほど寝かせて自然乾燥させ、
余分な水分を抜きます。

こうした手間暇をかけ、
高品質の炭にするための状態に整えてから、
「環炭くん」で焼き上げていきます。

竹を焼き上げた「竹炭」と、
竹を焼き上げる際に採れる「竹酢液(ちくさくえき)」。
これらを用いて、くまちゃんは次々と衛生的で安心安全な
独自性の高い炭製品を創りだしています。

2015年には、全国から選ばれた32社の一員として、
3製品を伊勢神宮外宮へ奉納。また一つ勲章が加わりました。


岩熊裕明氏(くまちゃん) プロフィール


1951年福岡県生まれ。
2006年愛媛県大洲市肱川町移転後、
2012年に株式会社夢大地設立、代表取締役就任。
「人々の健康に役立つ企業」を目指し、さまざまな竹炭製品を創作。
全国で講演会も展開し竹炭の魅力を伝えている。

愛媛県農林水産部森林局「竹資源促進検討委員会」にも選任。
著書に『炭が地球を救う』(ヒカルランド・共著)がある。
https://www.hikaruland.co.jp/products/detail.php?product_id=3688



竹のささやき (笹焼き)

●内容量:30g
●原材料:竹
●使用例:
 ,佞辰らもちもち笹炭ごはん……米1合あたり0.1g(耳かき1杯ほど)
  を入れて普段どおりに炊飯
 ▲僖鵝μ諭Σ杙卆乎蓮Ε▲ぅ垢覆鼻帖銚粁100gあたり0.3g
  (ティースプーン約1/3)を混ぜる

 

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
入力された顧客評価がありません

グッズ販売 > 竹のささやき (笹焼き)


ページ上部へ