セミナー・関連商品多数掲載中! ヒカルランド公式通販サイト 宇宙寺子屋HIKARULANDPARK(ヒカルランドパーク)


ヒカルランドパーク無料会員登録

検索

セミナーカレンダー

メールマガジン

登録したいアドレスを
下記に入力して登録するだけ!

セミナールーム

FACEBOOK

GMOとくとくポイント

Twitterはじめました。

ヒカルランド

 
ヒカルランドパーク > ヒカルランドセミナー > 教養 > 一物全体食と陰陽五行 講師:猪股恵喜 2022/2/5

一物全体食と陰陽五行 講師:猪股恵喜 2022/2/5


ヒカルランドセミナー > 教養 > 一物全体食と陰陽五行 講師:猪股恵喜 2022/2/5


商品名 一物全体食と陰陽五行 講師:猪股恵喜 2022/2/5

商品ID S20211228-D01
オプション・個数をご選択ください
オプション 開催日程
販売価格 (税込)(内税円)
数量 [+] [-]
在庫数


食べ物に善悪はない。危ない食餌(しょくじ)療法。
[正しい]食生活にとらわれてはいけない。
ーと、猪股恵喜(いのまた けいき)先生はおっしゃいます。
 
------------------------------

「一物全体食と陰陽五行」
講 師:猪股恵喜
日時:2022年2月5日(土)
開場:12:30
開演:13:00〜16:00
料金:1,000円

------------------------------

 
この先、食糧難が来るとも言われています。
だから、今。
食について学んでおきませんか。

 
まず、健康食といえば「玄米」のイメージ。
「玄米食」ってとっても体に良さそうですよね。

 
けれど現代の玄米は
江戸・明治・大正・昭和初期の時代に
食べられていた玄米と似て異なるもので、
玄米菜食をしていても
具合が悪くなる場合もあるのだそうです。

 
よくよく思考してみれば、
わかることだけれど
考えていなかった。

 
教えてもらって、
そうだったの!?という驚きの
「玄米食」のお話や、
「糖質制限」のお話しなど。

 
食に興味のある方に
知っておいていただきたい情報満載です。

 
古代食研究家の猪股恵喜先生の
「千年前の食品舎」は「一物全体食品」を製造普及しています。

 
「千年前の食品舎」という名前には
何千年もの間食べ続け、歴史に裏付けされ
その食べ物が人を養った事実が安全証明になる、
という思いが込められています。

 
「一物全体」という考え方は
明治時代の日本の軍医・医師・薬剤師であった
石塚左舷(いしづかさげん)氏が提唱した
魚なら頭も尾びれも、野菜なら皮ごと、
お米なら白米にせず玄米のままでいただくことが
人の健康を作るという考え方です。

石塚左舷氏はマクロビオティック創始者の
桜沢如一氏の師匠にあたる方になります。

 
「一物全体食」は食べ物の尊厳を守る食品です。
食べ物の栄養素は表に現れる形式的なものであり
毎日の食事とは食べ物から調和のとれた生命エネルギーをいただくことです。

 
私たちは食べ物の「遺伝子情報」を食べています。
私たちは数値に現れない生命エネルギーをいただくことで
生かされています。

 
今回のセミナーでは『千年前の食品舎』の製品
 
こちらの3点の試食、試飲ができます!
 
将来の食について、どうしていくのか。
今回のセミナーで、食べ物について知る時間を持つことで
考えること、決断することの
判断材料になるかもしれません。

 
------------------------------
 
みらくる出版社ヒカルランドがお届けする
ちょっと先を行ってる情報メディア
「イッテルラジオ」にも、猪股先生にご出演いただきました。

https://voicy.jp/channel/1184

未聴の方は、セミナー参加前の予習として聴いてみてください。

 
第1回
【第126回】古代食研究家の猪股恵喜先生による健康と食の話
https://voicy.jp/channel/1184/105349

第2回
【第133回】3割もの子どもたちがなにかしらの味覚障害になっている!?
https://voicy.jp/channel/1184/105350

第3回
【第140回】カラダにいいものを追求してNASAまで行ってしまった!
https://voicy.jp/channel/1184/108398

第4回
【第147回】食品は丸ごと食べることで体を強くする
https://voicy.jp/channel/1184/108399

第5回
【第154回】出汁のDHAは有害物質⁉︎(11月30日)
https://voicy.jp/channel/1184/108400

 
------------------------------
 
講師紹介
 
猪股 恵喜(いのまた けいき)
古代食研究家。
カタクチイワシの加工工場を営む両親のもと、自然環境に恵まれた熊本県天草市にて育つ。
伝統工芸士三宅隆、木彫加彩人形作家下口宗美のもとで学び、20代から30代にかけて
創作人形作家として「アトリエ人形じしゃく」を主宰。
その後、次女のアトピー性皮膚炎をきっかけに食を見直し、
マクガバン・レポートによるデザイナーフーズ計画(植物性食品によるがん予防)に
触発され創作のステージを古代食に移す。
平成13年より栄養以前の生命力に富んだ黒い野生種の古代食普及のため『千年前の食品舎』設立。
様々なストレスが消えたときに食餌療法が成功することを痛感し、
ストレスのかからない食餌療法普及のため、
平成19年より、《一日一回、お腹をすかせましょう》をテーマに古代食を活用した
『くうふく自然良法普及会』を主宰。

 
------------------------------
 
「一物全体食と陰陽五行」
講 師:猪股恵喜
日時:2022年2月5日(土)
開場:12:30
開演:13:00〜16:00
料金:1,000円

 
------------------------------
 
ご入金後のキャンセルにつきましては、 ご返金はいたしかねますので、
予めご了承ください。
代わりの方がご参加いただくことは可能です。その際は必ずご連絡ください。
災害や主催者側の都合によって、イベントが中止になった場合、
受講料はご返金いたします。
お問い合わせ:info@hikarulandpark.jp
  ニックネーム : 評点 :
内容 :
入力された顧客評価がありません

ヒカルランドセミナー > 教養 > 一物全体食と陰陽五行 講師:猪股恵喜 2022/2/5


ページ上部へ